« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月29日 (水)

第二回ふれ愛交流クラブ

5月29日(水)第二回ふれ愛交流クラブは「百人一首クラブ」でした。

五色百人一首という20枚の札を使って戦います。

P5293140

全員とても強いです。大人が本気で挑んでも勝てません。

最初の一文字や上の句を読んだだけで「はい!」と取っていきます。

0529-12 

読み手の読み方、間の取り方もとても上手で驚きました。

時々「気をつけ!」と喝が入ります。

全3試合、終始とても盛り上がりました。

 

子供たちはふれ愛交流クラブで地域の皆さんと過ごす時間を

とても楽しみにしています。

準備の様子。ルールや入り口の看板を手分けして書きました。

0529-20blog

0529-23_1

次回は6月12日(水)オセロクラブです。

初めての方でも小学生がルール説明をしますので、安心してお越し下さい。

(子供たちは教えたくてうずうずしています。)

学校でお待ちしております!

P5293141

|

2019年5月27日 (月)

柿の摘蕾作業体験

5月27日(月)小学生が柿の摘蕾体験をしました。

今年も冨井ファームさんの柿畑で作業させていただきました。

まず摘蕾作業について冨井さんから説明していただきます。

0527-56

わかりやすいイラストです!

 

松ヶ崎小学校用の柿の木を用意していただき、2班に分かれて作業開始。

0527-18

がくの数、日当たり、枝や他の果実との間隔、葉っぱの状態など

果実が大きくなった時のことを想像しながら行う作業なのでなかなか難しいですが、

今回は全員2~3回目の摘蕾作業だったので、

自分で考え、教え合い、わからないことは質問をしながら作業をしました。

Dsc01670

 

作業のあと冨井さんに質問に答えていただき、

たくさんの人の手によって柿が作られていること、

柿のお世話をすることの大変さを学びました。

0527-45copy

このような体験をさせていただくと、

柿をいただくときにより一層感謝の気持ちがわいてきます。

P5273133

最後はみんなで記念撮影。いい笑顔です。

冨井ファームのみなさんありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年5月24日 (金)

小学校 春の全校体験学習

5月24日(金)小学生がトキの森公園、野生復帰ステーション、トキ交流会館を訪問しました。

日頃から環境教育として佐渡市の自然を守る取り組みの一つ、

トキの保護について学んでいますが、今回はその実践編。

自主的にトキ保護の活動をしている方々に質問をしたり、

ビオトープ作りを体験させていただきました。

0524-18

Dsc01615

 

0524-59

Dsc01634

訪問先でたくさんの方の笑顔に迎えていただき、学びの多い体験学習になりました。

皆さんが、自分たちのトキの保護に対する取組や活動に誇りをもち、

少しでも「子どもたちに伝えたい!」という熱い思いを感じることができた一日でした。

0524-a

笑顔が輝いていますね!

トキの保護活動をされている皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

|

2019年5月20日 (月)

佐渡おけさ講習会

5月20日(月)3名の講師の先生方にお越しいただき、小中合同の佐渡おけさ講習会を行いました。

まずは佐渡の民謡や佐渡おけさやの歴史についてお話していただきました。

P5203034

そして実践練習。

Img_1953 

小中学生が輪になり、みんなで踊ります。

「波の動きを表すように」などわかりやすいアドバイスをいただきました。

Dsc01554_1

毎年踊っている経験と先生方のご指導のおかげで

さらに上手になりました。さすがです!

年齢問わず、みんなで楽しく踊ることができる佐渡おけさ。

これからも踊り続けていきたいですね。

来月の運動会に向けて練習頑張りましょう!

 

 

|

2019年5月19日 (日)

ロングライドボランティア

5月19日(日)スポニチ佐渡ロングライド210大会

多田エイドステーションにて中学生がボランティアとして参加しました。

フルーツを切ったり、エイドステーションにて選手の皆さんに飲み物や食べ物を提供しました。

Img_5704

Img_5714

P5193029

Img_5719

暑い中頑張っている選手の皆さんの姿を見て

「お疲れ様です!頑張って下さい!」と生徒自ら声を出し、応援していました。

選手の皆さん、スタッフ、関係者のみなさんお疲れ様でした。

|

2019年5月15日 (水)

第一回ふれ愛交流クラブ 

  5月15日(水)松ヶ崎小学校でふれ愛交流クラブを開催しました。

クラブを通して地域の方々と交流がしたい、と児童が計画をしました。

第一回目は卓球クラブ。

地域から7名の方が来てくださり、みんなで卓球を楽しみました。

Img_5684

Img_5690

P5172995_1

コメントもいただきました。ありがとうございました。

1年間で延べ100人の方に来て頂くことを目標としています。

次回は5月29日百人一首クラブです。

地域の皆さま、ぜひふれ愛交流クラブへお越しください!

P5172996

|

2019年5月11日 (土)

春の学校林作業

5月11日(土)春の学校林作業を行いました。

保護者の方、地域の皆さん、鼓動研修生など多くの方々に来ていただきました。

今年は4班に分かれ、燻蒸作業、下刈り作業、道作りを行いました。

 

【燻蒸班】松食い虫被害を受け枯れ始めている松を伐採し、

ビニールで覆い燻蒸します。

Sdsc04050

Sdsc04061

 

【下刈り作業班】林の中に光が入るようになりました。

Sdsc04073

【道作り班】歩きやすい道になり、学校林の奥まで行けるようになりました。

P5112937s

Sdsc04078

今年は多くの方に参加して頂いたおかげで、広い範囲の整備を行うことができました。

 

その後、学校に戻り準備して頂いたカレーをみんなでおいしくいただきました。

Img_2621s

 

学校林での作業、昼食準備など多くの方々の協力のもと、

約70年間も続いている松ヶ崎中学校の学校林作業。

これからも学校林を守る活動を続けていきたいと思います。

 

|

2019年5月 9日 (木)

緑の少年団入団式・JRC登録式

5月9日(木)中学校で緑の少年団入団式とJRC登録式を行いました。

緑の少年団入団式

緑の少年団とは次世代を担う青少年の緑化活動を行う団体です。

佐渡では中学校9校、全国では3600団体、約33万人の子どもたちが所属しています。

5092872

松ヶ崎中学校では学校林活動、募金活動、森の講座、緑の少年団交流集会など

緑を守り育てる様々な活動を行っています。

P5092876

  ボランティア団体「森人(もりーと)」の方から佐渡小木半島「ふるさとの森公園」での活動についてお話していただきました。

「ふるさとの森公園」は旧小木中学校の学校林を整備して作られた公園で、

現在では世界中からボランティアが集まりこの森を整備する活動も行われているそうです。

新潟県林政課の方からは海の恵みを守るために森を整備することの必要性や、

再生可能エネルギーと環境問題についてお話ししていただきました。

5月11日の学校林作業にむけて、学校林活動を行うことの意義や学校林の可能性について知ることができました。

 

JRC登録式

5092884

JRC(=Junior Red Cross:青少年赤十字)は「気づき、考え、実行する」のスローガンのもと

いのちと健康を大切に、地域社会や世界のために奉仕活動を行っています。

松ヶ崎中学校では海岸清掃や、社会福祉施設ボランティア、スポーツ大会ボランティアなど

地域でのボランティア活動を中心に行っています。

国際赤十字活動の歴史や世界の現状について学びました。

 

緑の少年団・JRCの活動における人との交流や様々な経験を通して、豊かな心を育んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »