« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月26日 (木)

2学期終業式

12月24日(火)2学期の終業式を行いました。

Img_5862

児童・生徒の代表者が2学期に頑張ったこと、3学期の抱負を発表しました。

2学期は鬼太鼓発表会や文化祭など学校行事がたくさんありました。

それぞれが様々な場面で挑戦したり、工夫して取り組むことができたようです。

Img_5864

風邪を引きやすい季節ですが、体調に気をつけて充実した冬休みを過ごしてください。

年明け2020年、全員元気に登校してくれることを楽しみにしています。

|

メリークリスマス!小学校外国語活動

12月24日(火)小学校の外国語活動はクリスマススペシャル!

ALTの先生の代わりにサンタクロースがやってきました。

Img_5851

Hohoho!

 

ALTの先生の出身地アメリカ・シカゴのクリスマスの映像を見ました。

シカゴのクリスマスや凍っている池、見たことのない建物にみんな大喜び!

Img_5852

 

 

そのあとはクイズをしたり、トレジャーハンターゲームをしました。

英語で書いてあるヒントを頼りにパズルのピースを探します。

Img_5855

 

それぞれのチームが見つけたパズルのピースを組み合わせ、

Img_5859

パズル完成!楽しみながらクリスマスで使う英語を学習しました。

Img_5860

 

最後に「世界がもし100人の村だったら」を英語で読み聞かせをしてもらいました。

Img_5861

今あるものに感謝すること、世界を知ること、違いを理解すること。

大切なことを気付かせてくれるストーリーでした。

|

物語を作る!小学3・4年 国語

小学3・4年生の国語「宝島の冒険」という単元で物語を作りました。

Img_20191223_112219

260字の原稿用紙に物語を書き、挿絵も入れました。

3人それぞれの個性があふれるストーリー。

一度完結したにもかかわらず、さらにストーリーを追加していきます。

切磋琢磨しながら物語を書き続け、なんと現在最長45枚!すばらしい創造力です。

物語は教室の黒板や壁に掲示し、ぐるりと教室を一周。入りきらないものは廊下に掲示しています。

Pc204037

Pc204036

Pc204039

そしてお互いの作品を読み、感想を書いた付箋を貼りました。

Pc204038

学校見学・説明会に来てくださった方々にも物語の感想を書いていただきました。

Pc204033

まだまだ物語は続くのでしょうか?!

今後の展開が楽しみです。

|

第4回学校見学・説明会を開催します!

これまで3回の学校見学・説明会を開催してまいりました。

ありがたいことに、その後も複数のお問い合わせをいただいたため、

第4回学校見学・説明会を来年2020年1月に下記の日程で追加開催いたします。

 

第4回 松ヶ崎小中学校学校見学・説明会

日時:2020年1月17日(金)

   14:00~15:30

場所:松ヶ崎小中学校

対象:島内外の小・中学生および未就学のお子様の保護者様

申込先:参加ご希望の方は、お子様の氏名、学年、保護者様の氏名、
    住所、電話番号を、下記の電話、Faxまたはメールでお知らせください。

    佐渡市立松ヶ崎小中学校
    Tel. 0259-67-2151
    Fax. 0259-67-2266
    Email: matsu-es@sado.ed.jp

申し込み締め切り:2020年1月16日(木)

 

松ヶ崎小中学校の取組の紹介や実際の授業をご覧いただけます。

ぜひお気軽にご参加ください。

 

これまでの学校見学・説明会の様子

Pc084003-2_20191226121701

Pc204033_20191226121701

|

2019年12月23日 (月)

第3回学校見学・説明会開催しました!

12月20日(金)第3回目の学校見学・説明会を開催しました。

この日はこれまでの説明会の内容に加え、

実際の授業や休み時間の様子も見学していただきました。

Pc204033_20191220171801

今後の学校見学・説明会の開催日につきましては、決まり次第こちらのブログでご案内させていただきます。

個別の学校見学やご相談などについては今後も随時受け付けておりますので、

お気軽に松ヶ崎小中学校へお問い合わせください。

 

佐渡市立松ヶ崎小中学校
Tel. 0259-67-2151
Fax. 0259-67-2266
Email: matsu-es@sado.ed.jp

 

|

中学校保健体育 柔道の授業

12月17・18日の2日間 保健体育の時間に

柔道の先生にお越しいただき、柔道の授業を行いました。

Dsc05892

受け身の練習。

Dsc05903

寝技の練習。

Dsc06001

投げ技のかけ方の練習。

Img_1332

柔道についてのお話もしていただきました。

Dsc05923 

終始真剣な表情で授業に臨んでいました。

日本固有の文化である武道について学ぶことができた2日間でした。

|

2019年12月22日 (日)

Revitalize Matsugasaki 地域おこし×SDGs!

前回の中学校全校英語で学んだ「SDGs」。(過去の記事はこちら→SDGs in English! )

そして11月の全校社会で考えた「地域おこし」。(過去の記事はこちら→地域おこしを考える!全校社会の授業

今回の全校英語の時間には、その2つをかけあわせ、松ヶ崎小中学校区の地域おこしをSDGsの視点から考えました!

 

テーマ別に3つの班に分かれ、まずは日本語でどのような地域おこしができるかを考えます。

Img_0056

今回はSDGsの視点を取り入れるため、条件として「持続可能な開発(取り組み)」であること、

また、17の目標からどの項目の達成につながる取り組みなのかを考える必要があります。

Img_0043

それぞれアイディアを書き出し、最後は辞書を片手に英語に翻訳!

SDGs×地域おこしの英語ポスターを作成しました。

Img_0046-2

最後に発表会も行いました。

Pc184028

作ったポスターは松ヶ崎小中学校内に掲示しています。

Line_1576825371638_copied_1576825390910

また、今回の学習も含めたパンフレットを中学生が作成し、2020年2月に地域で開催される「まつさき食の陣」で配布させていただく予定です。

これまでも地域の魅力を発信する取り組みを行ってきましたが、英語で表現することでより多くの人に伝えることができます。

今回の取り組みをきっかけに地域の魅力を世界に発信していきたいですね!

|

2019年12月20日 (金)

SDGs in English!

中学校の全校英語の時間にSDGsについて学習しました。

Pc114018_20191219122801

SDGsとはSustainable Development Goals (持続可能な開発目標)の略称で

国際社会共通の目標として17項目の目標で構成されています。

まずはSDGsについての英語のビデオを視聴。

 Pc114015

そしてSDGsの概要やそれぞれの項目についての資料を読み、

自分たちにできることを英語で発表しました。

Pc114020

 全員が違う項目について発表したので、多様な意見を共有することができました。

また、普段あまり使うことのない単語や習ったことのない単語はALTの先生に教えてもらいながら、

全員英語で自分の考えを表現しました。

次時の授業では「地域おこし×SDGs」について取り組みます!

その様子については後日紹介します。

|

英語スピーチコンテスト

12月10日(火)アミューズメント佐渡で行われた佐渡地区スピーチコンテストに

中学校の生徒1名が出場し、英語でスピーチをしました。

Dscn4221

タイトルは「Our Home, Matsugasaki」

2分30秒の中にふるさとへの思いを込めました。

練習の成果を発揮し、堂々と英語で話す姿は素晴らしく、

松ヶ崎の魅力、郷土愛を感じるスピーチでした。

 

「Our Home, Matsugasaki」

Sado is full of nature. I live in Matsugasaki. This place especially is blessed with many trees and a beautiful sea. The population decrease is a big problem here.

To solve this problem, we have to tell people about the charm of this area.

There are a lot of attractive things. For example, we have various types of festivals every year. Matsugasaki is especially famous for its traditional event, Onidaiko. Onidaiko is originally done to pray for harvest and to drive out evil spirits. It’s been passed down in Matsugasaki for a long time. During the festival, families who live outside Sado come back and many tourists also visit Matsugasaki. Festivals serve as the bonds between Matsugasaki’s families and people, and will be the key to revitalizing the area.

Besides, I think that it’s important to recycle and reuse old houses. If they become restaurants, hotels, convenience stores and concert halls, many people will visit Matsugasaki. Some people may also want to live in the old houses.There are school woods in Matsugasaki. We students have protected them for 70 years.

I want to propose an idea that people who stay at old houses can experience and work in our school woods. During their stay, I want to tell people the history and the value of school woods. People can stay at old houses made of Matsugasaki’s wood and learn about the nature of Matsugasaki.

Utilizing things which are unique to Matsugasaki will become its charm and bring people here.

I may live in other places outside of Matsugasaki in the future. However, I want my loved hometown to be the place which I can come back to anytime and to be rich with nature. We live in balance with nature. We hope that our visitors will understand this. And I’m going to take good care of my home, Matsugasaki.

(日本語訳)

「私たちの故郷、松ヶ崎」

私たちが暮らすこの佐渡という島はたくさんの自然で溢れています。その中でも特に私の暮らす松ヶ崎地域はたくさんの木々ときれいな海に恵まれています。そんな松ヶ崎地区では、現在人口減少が大きな問題となっています。

この問題を解決するためには、まず、この地域の魅力を多くの人に知ってもらうことが大切だと思います。

魅力といってもいろいろあります。例えば、祭です。松ヶ崎地区では、昔からの伝統行事である鬼太鼓がとても有名です。鬼太鼓には、もともと豊作祈願や邪気を追い払うという意味が込められています。鬼太鼓は長い間松ヶ崎で受け継がれてきました。祭の時期には、島外で暮らす家族が帰ってきたり、ツアーで観光客がたくさん松ヶ崎を訪れたりします。祭は家族や地域の人々をつなぐ絆であり、地域を活性化させる鍵になると思います。

また、この地域の特徴でもある古民家を再生や再利用するのもいいと思います。古民家をレストラン、ホテル、コンビニエンスストア、コンサート会場などにして人が集まる場所を増やすのもよいのではないでしょうか。そして、リフォームされた古民家に住んでくれる人が現れるのではないかと思います。

松ヶ崎中学校には学校林があります。この学校林を守る活動は、70年間続いています。

松ヶ崎の木材でできた古民家に泊まった人に学校林の作業を体験してもらえるような旅行ツアーがあるといいと思います。そのツアーで、私たちも含めて松ヶ崎の人々が守ってきた大切な学校林の歴史などについて観光客に伝えたいです。

このように、松ヶ崎地区に今あるものの良さを生かせば、たくさんの人を惹きつける地域になっていくのだと思います。

私は将来、松ヶ崎を出て他の地域で暮らすことになるかもしれません。大好きな故郷がいつでも戻って来られる、そして自然豊かな場所としてこれからもずっと残ってほしいです。松ヶ崎を訪れる人には、「私たちが自然と調和しながら生きている」ということを理解してもらいたいです。私もまた、故郷松ヶ崎を大切にしていきたいです。

|

2019年12月18日 (水)

認知症サポーター養成講座

11月28日(木)小学校で認知症サポーター養成講座の授業がありました。

佐渡市高齢福祉課の方々にお越し頂き、認知症についてのお話をしていただきました。

1128-1

そしていくつかの具体的な事例から、

その時に自分たちがどう行動するか、

どのようなこと・どのような声かけができるかについて話し合いました。

1128-3

問いに対して真剣に考え、相手の気持ちに寄り添った意見がたくさん出ました。

1128-16

佐渡市高齢福祉課のみなさんありがとうございました。

|

2019年12月12日 (木)

第2回学校見学・説明会 開催しました!

12月8日(日)2回目の学校見学・説明会を開催しました。

この日は多くの方々にお越しいただき、

松ヶ崎小中学校の取組や特認校制度についてお話しさせていただきました。

Pc084003-2

校内見学では、教室や体育館など校舎全体を見ていただきました。

Pc084004

最後に参加者の方々からのご質問にお答えしました。

個別でご相談がある方は学校見学・説明会終了後、別途お時間を設けさせていただいております。

 

第3回 学校見学・説明会のお知らせ

12月20日(金)10:00~11:30

平日開催なので実際の授業の様子もご覧いただけます。

「まずは話だけでも聞いてみたい!」という方も大歓迎です。ぜひご参加ください。

※参加ご希望の方は12月19日(木)までに松ヶ崎小中学校までお申し込みください。

上記日程での参加が難しい場合は別途個別での学校見学・ご相談も受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

佐渡市立松ヶ崎小中学校
Tel. 0259-67-2151
Fax. 0259-67-2266
Email: matsu-es@sado.ed.jp

 

学校見学・説明会についてはこちらの記事もご覧下さい。

学校見学・説明会 詳細記事

|

地域おこしを考える!全校社会の授業(中学校)

中学校で全校社会「地域おこし」についての授業がありました。

1年生は「ヨーロッパ州」、2年生は「中国 四国地方」、3年生は「住民として地方自治を考えよう」

というテーマでこれまで学習してきました。

そして全校で地域の現状・課題や地域で行われている活動について学びました。

それらの学習を踏まえた上で、この地域でできる地域おこしについて話し合いました。

074

初めは「道路を整備する」「便利なお店を作る」という壮大な提案もありましたが、

最終的には「楽しいことをする」「みんなで協力してできることをする」「地域にあるものを活用する」といったように、

自分たちができること、地域の皆さんの気持ち、地域の魅力を大切にしたいという考えに変化していきました。

083

それぞれの班で考えた地域おこしの条件を発表し合いました。

104 
最後の時間には学習したこと、話し合ったことをもとに地域おこしのアイディアを考え、一人一人発表しました。

「地域の祭りや学校林など今ある行事を活用して人を呼び込む」

「地域にあるものを活かし、新しいも のを地域の人と一緒に作る」といった提案がありました。

どのアイディアも「この地域の魅力を伝えたい!」という気持ちが溢れた内容で、中学生の地域への愛を感じる発表でした。

|

まつさきの里訪問(小学校)

11月25日(月)小学生が松ヶ崎デイサービスセンター「まつさきの里」を訪問しました。

1125-1

今年度2回目の訪問となる今回は佐渡おけさの演奏と歌を披露。

「うまい!」のかけ声がかかりました。

1125-2

そして今回も手作りのゲームで利用者のみなさんと交流しました。

1125-9_20191211111801

笑顔あふれるひとときでした。

 まつさきの里のみなさんありがとうございました。

|

サクラソウ植え替え

11月28日(木)

小学生がサクラソウをポットからプランターへ植え替えました。

Img_1491

 

土をプランターに入れて

Img_1482

寒い中ていねいに1つ1つ植え替えました。

Img_1477

 

この日植え替えたサクラソウは卒業式、入学式の会場に飾ります。

花が咲くのが楽しみですね❁

20191204

|

2019年12月 5日 (木)

【学校見学・説明会】新潟日報に掲載されました!

12月5日(木)付の新潟日報 朝刊に

当校の学校見学・説明会の記事を掲載していただきました。

ぜひご覧下さい!

Photo_20191206132301

また今後の学校見学・説明会は下記の日程での開催を予定しております。

第2回 12月8日(日)10:00~11:30

第3回 12月20日(金)10:00~11:30

場所:松ヶ崎小中学校

学校見学・説明会の詳細はこちらをご覧下さい。

 

また、上記日程以外でも学校見学、ご相談・お問い合わせは受け付けております。

当校までお気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

佐渡市立松ヶ崎小中学校

Tel:0259ー67ー2151

Fax:0259-67-2266

Email: matsu-es@sado.ed.jp

 

 

|

2019年12月 4日 (水)

【文化祭】小学生学習発表会

11/3(日)に行われた松ヶ崎文化祭の小学生学習発表会の様子をご紹介します。

 

☆オープニングは全校児童による「佐渡おけさ」の演奏!

いつも佐渡おけさの指導をしてくださっている地域の先生も演奏に参加してくださいました。

10021

 

☆3、4年生による朗読。

3人で助け合いながら、3つのお話を朗読しました。

2281

 

☆5、6年生による総合学習の発表。

松ヶ崎ヒストリーパークでの宿泊体験学習で学んだことを

昔話風にアレンジして発表しました。

Dsc05702_201911280943011

Dsc05699_201911280943011

 

☆全校児童による「大きなかぶ」の英語劇!

分かりやすいよう英語・日本語のナレーションを入れました。

Dsc057191  

            ↓

かぶが抜けました!

Dsc057261

 

☆合唱

音楽発表会で披露する曲も含んだ3曲を披露しました。とてもキレイなハーモニーでした。

Dsc057321

☆柿の販売

農業体験学習で収穫した柿の販売を行いました。

1170_201911280943011

 

全校児童8人で力を合わせ、

地域の皆さんの前で日頃学んできたことを堂々と発表していました。

素晴らしい学習発表会でした。

|

【文化祭】中学生学習発表会、生徒会企画

11/3(日)に行われた松ヶ崎文化祭での中学生学習発表会、生徒会企画の様子をご紹介します。

 

■総合学習の発表

3つのグループに分かれ、総合の時間に学習してきたことを地域の皆さんの前で発表しました。

中学生の地域への愛が感じられる素晴らしい発表でした。

 

①学校林チーム

2331

松ヶ崎中学校では年2回の学校林作業と年1回の学校林調査活動に加え、

「森の講座」などの事前・事後学習を行っています。

「先輩たちが守り続けてきた学校林をこれからも守っていきたい」

「トキが住み続けられる里山を守っていきたい」

という想いを地域の皆さんに伝えました。

 

②鼓童交流会チーム

Dsc05749

鼓童研修生のみなさんとの交流を通して学んだことや感じたことを発表しました。

「交流の中で培われたことが、日頃の学校生活にも活かされている」

「20年続く交流をこれからも大切にしていきたい」

「学校内だけでなく、地域の皆さんにも参加してもらいたい」

という提案もありました。

 

③地域行事チーム

Dsc057541

今年4月15日に参加した丸山の祭りから感じたこと、学んだことを発表しました。

祭りの体験から「若い世代の地域外流出」という地域の課題にも結びつけ、

「自ら積極的に地域行事に参加していきたい」という意気込みも発表しました。

 

■全校合唱

898

音楽発表会でも披露した谷川俊太郎の「春に」を合唱しました。

10人とは思えない力強く、素晴らしいハーモニーでした。

 

■生徒会企画

ニュース番組形式で松ヶ崎小中学校での出来事を紹介しました。

(ADさんやメイクさんもいる本格的な配役!)

Dsc05777

VTRや小学生が出演するCMも上映しました。

Dsc05778

番組内で鬼太鼓も披露。

Dsc057731

良く工夫されていて、とても楽しい生徒会企画でした。

|

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »