« まつさきの里訪問(小学校) | トップページ | 第2回学校見学・説明会 開催しました! »

2019年12月12日 (木)

地域おこしを考える!全校社会の授業(中学校)

中学校で全校社会「地域おこし」についての授業がありました。

1年生は「ヨーロッパ州」、2年生は「中国 四国地方」、3年生は「住民として地方自治を考えよう」

というテーマでこれまで学習してきました。

そして全校で地域の現状・課題や地域で行われている活動について学びました。

それらの学習を踏まえた上で、この地域でできる地域おこしについて話し合いました。

074

初めは「道路を整備する」「便利なお店を作る」という壮大な提案もありましたが、

最終的には「楽しいことをする」「みんなで協力してできることをする」「地域にあるものを活用する」といったように、

自分たちができること、地域の皆さんの気持ち、地域の魅力を大切にしたいという考えに変化していきました。

083

それぞれの班で考えた地域おこしの条件を発表し合いました。

104 
最後の時間には学習したこと、話し合ったことをもとに地域おこしのアイディアを考え、一人一人発表しました。

「地域の祭りや学校林など今ある行事を活用して人を呼び込む」

「地域にあるものを活かし、新しいも のを地域の人と一緒に作る」といった提案がありました。

どのアイディアも「この地域の魅力を伝えたい!」という気持ちが溢れた内容で、中学生の地域への愛を感じる発表でした。

« まつさきの里訪問(小学校) | トップページ | 第2回学校見学・説明会 開催しました! »