« SDGs in English! | トップページ | 中学校保健体育 柔道の授業 »

2019年12月22日 (日)

Revitalize Matsugasaki 地域おこし×SDGs!

前回の中学校全校英語で学んだ「SDGs」。(過去の記事はこちら→SDGs in English! )

そして11月の全校社会で考えた「地域おこし」。(過去の記事はこちら→地域おこしを考える!全校社会の授業

今回の全校英語の時間には、その2つをかけあわせ、松ヶ崎小中学校区の地域おこしをSDGsの視点から考えました!

 

テーマ別に3つの班に分かれ、まずは日本語でどのような地域おこしができるかを考えます。

Img_0056

今回はSDGsの視点を取り入れるため、条件として「持続可能な開発(取り組み)」であること、

また、17の目標からどの項目の達成につながる取り組みなのかを考える必要があります。

Img_0043

それぞれアイディアを書き出し、最後は辞書を片手に英語に翻訳!

SDGs×地域おこしの英語ポスターを作成しました。

Img_0046-2

最後に発表会も行いました。

Pc184028

作ったポスターは松ヶ崎小中学校内に掲示しています。

Line_1576825371638_copied_1576825390910

また、今回の学習も含めたパンフレットを中学生が作成し、2020年2月に地域で開催される「まつさき食の陣」で配布させていただく予定です。

これまでも地域の魅力を発信する取り組みを行ってきましたが、英語で表現することでより多くの人に伝えることができます。

今回の取り組みをきっかけに地域の魅力を世界に発信していきたいですね!

« SDGs in English! | トップページ | 中学校保健体育 柔道の授業 »