« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月28日 (金)

卒業生を送る会

2月28日(金)卒業生を送る会がありました。

小中学生それぞれが卒業生への感謝の気持ちを表現しました。

小学生は「パプリカ」の英語バージョンと卒業生の長所を替え歌にして発表しました。

  Img_4345

中学生はこの1年で流行したものを取り入れ、演劇風に卒業生へ感謝の気持ちを伝えていました。

Img_4365_20200306154801

 

小学6年生は6年間の思い出をニュース番組としてスライドショーで紹介。

Img_4372

 

中学3年生は松ヶ崎小中学校のクイズを通して後輩にメッセージを伝えていました。

Img_4380_20200306154101

最後はみんなで花道を作り卒業生を見送りました。

P2284249

卒業式はまだ先ですが、みんなの心に残るいい時間となりました。

 

 

|

地域の人にインタビュー&左官作業体験

小学校の総合の時間に地域で空き家を改装している現場に訪問し、インタビューをさせていただきました。

P2134198

東京の建築士さん2名と地域のみなさんで改築作業を行っています。

建築士のお二人から佐渡の建築の特徴について教えていただきました。

この空き家はシェアオフィスとしてオープンする予定となっており、

昔は各部屋がどのように使われていたか、そしてこれからはどのように使用される部屋になるか説明していただきました。

 

そして改装中のお部屋の一部の珪藻土塗りを体験させていただきました。

0213-10

「難しい~!」といいながらもくもくと作業を進めています。

P2134214

こちらのチームはワイルドに手袋で塗っています。

テーマを決めて壁に指で波の模様をつけたり、イニシャルを書いてみたり、思い思いに作業を進めていました。

 

体験の後はいよいよインタビュー。

P2134217

建築士というお仕事について、改装中のお家について、その他いろいろな質問をしました。

 

また、春休みにこのシェアオフィスのお庭を造る「瓦アートワークショップ」の開催が予定されています。

瓦アートのデザインを考える宿題もいただきました!

P2134221

 

後日、遠隔教育システムを利用した古城小学校・前浜小学校との授業の中で今回の学習について発表しました。

0220-41

「瓦アート、一緒にやりませんか?」と呼びかけていました。

伝える相手がいることでやる気もどんどん出てきます。

関わらせていただいたシェアオフィスがどのように生まれ変わるのか楽しみです。

|

2020年2月20日 (木)

古城小学校との交流(小学校 遠隔教育)

小学校の遠隔教育システムを利用して

上越市立古城小学校のみなさんと交流をしました。

Dscn2670

来年修学旅行で佐渡に来島予定の古城小学校のみなさんに

佐渡や松ヶ崎小中学校の紹介をしました。

Dscn2675

Dscn2676

佐渡ならではの鬼太鼓も披露しました。

Dscn2688

 

古城小学校のみなさんからも地域の紹介や

Dscn2709

古城小学校の今と昔のお話、学校で取り組んでいる活動について紹介していただきました。

Dscn2724

古城小学校区の特色や学校の取組を知ことができ、

また自分たちが住んでいる地域の魅力や日頃の学習の成果を発表できるいい機会となりました。

|

税金の出前授業

2月7日(金)税務署の方にお越しいただき、小学校で税の出前授業を行いました。

0207-19

身近な例を参考に税の仕組みについて学習しました。

Dsc02816

お金の重さも体験!重くて持つのが大変でした。

Dsc02820

税と私たちの生活の関わりについて学び考える時間となりました。

|

2020年2月13日 (木)

まっさき食の陣 パンフレット配布

2月9日(日)松ヶ崎地区の多田漁港で「まっさき食の陣」が開催されました。

毎年、地域主催のこのイベントで、松ヶ崎中学校の生徒が作成した学校紹介パンフレットを配布しています。

配布前に舞台の上で来場者の皆様へパンフレットの紹介をさせていただきました。

Dsc05790

 

 

今年の「松ヶ崎中学校 学校紹介パンフレット」はこちら。

Photo_20200210165501

 

PDFダウンロード「松ヶ崎中学校 学校紹介パンフレット」

総合の時間に学習した内容(学校林活動、鼓童研修生との交流会、地域の祭り・鬼太鼓)に加え、

社会科や英語の授業で学習した内容も含まれています。

 

会場にいる皆さんに一人一人手渡しでパンフレットをお配りました。

Dsc05791

地域内外の方々に日頃の学習の成果をお伝えできるとてもいい機会となりました。

Dsc05780

|

節分ふれ愛交流会

2月3日(月)地域の皆さまにお越しいただき、小中合同で節分ふれ愛交流会を行いました。

 

 まずは小中学生全員による「退治したい鬼」の発表。

020310-2

 

そして小学生の「佐渡おけさ」演奏。

Dsc06341

 

8つのチームに分かれてボッチャ対決!盛り上がりました!

Img_1630

 

そして最後は豆まきタイム!

年女年男のみなさんが豆を投げ、

P2034149

大人も子どもも一生懸命豆を拾っていました。

Dsc06365

今回準備から運営まで小学生全員で行いました。

日頃の「ふれ愛交流クラブ」で鍛えられているおかげで、最初から最後まで素晴らしい進行でした。

地域の皆さんにも楽しんでいただき、いい交流の時間となりました。

|

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »