« 部活動の再開について | トップページ | 秋の街頭指導ありがとうございました。 »

2021年9月16日 (木)

学校支援訪問 兼 学力向上数学プロジェクト

9月15日(木)に学校支援訪問兼学力向上プロジェクトの研究授業が行われました。

学校支援訪問とは市教育委員会の指導主事が学校を訪問し、子どもたちの様子をご覧になったり、学校の取組について指導してくださるものです。

小学校は全学年合同の外国語の学習の様子を見ていただきました。

電子黒板に映し出された映像を見ながら英語で「ドレミの歌」を歌ったり、

 Img_3556    

small talkingでは児童同士が1対1で互いのことを質問し合ったりしました。とても楽しそうに英語で会話が繰り広げられます。

中学校1年生は社会の授業。タブレットを使って調べ学習をしたり、学習のまとめを入力しオンラインで提出したりしました。

Img_3554

中学校2年生は理科の授業。モデル(模型)を使って肺や横隔膜の働きを確認し、「呼吸」について学習しました。

Img_3552

中学校3年生はデジタル教科書を使った英語の授業。授業のほとんどは英語で行われます。

Img_3553

午後からは、市教育委員会が主催する「学力向上数学プロジェクト」。島内の中学校数学の先生方が公開授業を参観し、協議会を行いました。

単元は3年生の「2次方程式」。これまでの学習で生まれた疑問や感想から、この1時間の課題が設定されました。先生の問いかけや互いの発言に一人一人が反応し、追究が進んでいきます。さすが松ヶ崎小中学校の最高学年の5人です。

Img_3562 

協議会では、市教育委員会の指導主事と指導者として来てくださった下越教育事務所の指導主事、市総合教育センター所長の皆様から松ヶ崎小中学校の取組や授業の内容、そして子どもたちの活発な学習の様子をほめていただきました。

Img_3563

学習の様子と共に児童生徒のすなおで明るい姿、さわやかなあいさつを大勢のお客様に見ていただき、とてもうれしく思います。児童生徒が、来てくださった方に「心のおもてなし」をしてくれた1日でした。

|

« 部活動の再開について | トップページ | 秋の街頭指導ありがとうございました。 »